7月のお休み:2,9,17,18,23,24,30

2018.7.19

動画:夏こそ

食材:仏産ホロホロ鳥&長野県産黄色ビーツ

ワイン:仏カオール地域の赤ワイン

Chateau Lamartine Cahors Tandem 2016

醸造の間、SO2を一切使用しないで造られます。ボトリングの前に最低限のSO2を添加するのみです。4段目のテラスのブドウを使用しています。収穫は1haあたり40hlと厳しく制限しています。アルコール発酵は葡萄のフレッシュさを保つため低温で行います。熟成は全体の三分の一を卵型タンク、三分の二をコンクリートタンクで6カ月間行います。濃いチェリーレッド。赤い果実やスパイスが混ざるフレッシュなアロマ。丸みのある口当たり、ふくよかな果実味はとてもエレガントです。余韻にはミネラルの要素、そして心地よい酸が感じられます。

2018.7.12

動画:夏のご予約

食材:蝦夷鹿もも肉&大阪府産赤紫蘇

ワイン:南仏の白ワイン

Pierrevert Blanc Classique 2016 Chateau De Rousset

南仏エクス・アン・プロヴァンスの北側にある日本では全くの無名産地AOCピエールヴェール。素朴なワインがほとんどですが、なんといってもこの地の名土でもあり、同名のシャトーを含む高台の最上の粘土石灰質の畑を所有し卓越したワインを生み出す蔵元。その珍しいピエールヴェールの白は、ヴェルメンティーノ&グルナッシュブランの混醸、心地よい酸味があり、アタックもきれいにまろやかな広がり、余韻には少しビターな広がりがあり、洋梨やピーチのニュアンスとともにミネラリーなフィニッシュが魅力的。

2018.7.5

動画:琵琶湖産鮎

食材:滋賀県琵琶湖産鮎&徳島県産鱧

ワイン:仏ロワールの赤ワイン

IGP Val De Loire La Bacchusate Pinot Noir 2015 JeanMichel Sorbe

サンセールに連なる古都ブールジュ近郊のカンシー。ここで優れた造り手として知られるジャン・ミシェル・ソルブ。優れた区画を有しており、最新の醸造施設による仕込みで卓越したワインを生み出します。蔵元のスタンダードクラスとも言うべきこのキュヴェは、良質なピノノワールから仕込まれています。ベリー系の華やかな果実味が活き活きと感じられ、タンニンも穏やかで滑らかな甘み感ある広がりが、心地よい仕上がりです。ロワール生まれのシンプルなだけではない美味しいピノノワールです。